お問い合わせはお気軽に 03-5301-7688
 HOME  >  人財育成とカルチャー  >  当社の研修紹介
人財育成とカルチャー
基本方針
当社の研修紹介
仕事内容とキャリアステップ
社員に聞く
フロア紹介
会議・イベント
新入社員研修(ビジネス基礎)  <入社後3日間程度>
 社会人として最初に覚えきるべきビジネスマナー等の基礎研修です。
 仕事に対する姿勢や報・連・相(ほう・れん・そう)の重要性、名刺交換、電話応対などを学習します。
 当社の契約する外部の専門教育機関にて2〜3日間かけて学習します。
 本研修は社会人経験の少ない主に新卒者を教育対象とします。

新入社員研修(IT基礎技術)  <入社後3ヶ月間>
 IT基礎、言語技術(Java言語が中心)、データベース基礎を学習します。
 研修後半ではチームに分かれてシステム設計〜プログラミング、テストといった一連のシステム開発や
 成果発表など今後のビジネスシーンで必要となるスキルを実習します。
 当社の契約する外部の専門教育機関で約3ヶ月間かけて学習します。
 本研修はIT経験のない新入社員を教育対象とします。

新入社員研修(社内学習〜現場配属)  <入社後4〜5ヶ月目>
 入社後4〜5ヶ月目は、社内に戻り、ビジネス基礎研修やIT技術研修の振り返りと応用課題の実習、
 実際の電話応対、営業と同行して得意先廻りを実施し、より実践に近い学習、体験をしながら、
 現場配属の準備を進めていきます。
 入社後6ヶ月を目処として現場に配属します。原則、先輩社員の下に配属し、OJT教育(3ヵ月〜1年)を
 実施しながら一人前の技術者に成長していきます。

ヒューマンスキルアップ研修  <月1回開催>
 毎月1回、専門講師によるヒューマンスキルアップ研修を社内で実施します。
 これはIT技術ではなく、プロジェクト業務や会社業務を遂行する上での問題解決能力やチームビルディング、
 コミュニケーション能力といった、文字通り『人間力』の向上を目指し学習します。
 仕事や会社に対するものの考え方や知識の習得、ときにはブレストによる社内議論などを交え、
 一年間を一つのサイクルとして何年も継続して実施します。
 受講対象は社員全員で、お客様の職場で作業している社員は帰社して受講します。
 (新入社員はタイミングをみての参加となります。)

丹治先生ヒューマンスキルアップ教育講師
丹治 誠先生

IT技術研修  <随時開催>
 当社と契約している教育専門機関が主催する数十種類に及ぶ各種技術セミナーを、
 自分の都合に合わせて受講します。(昼、夜間、土日)
 何回でも、何日でも受講可能で、受講時間はすべて勤務時間として扱います。
 また、過去開催セミナーは一定期間、動画でWEB上からも視聴できます。
 (ただし、動画視聴は勤務実績にはなりません)
 受講にかかる費用は一切かかりません。すべて会社が負担します。
 セミナー会場への交通費も支給します。

社内経験者によるIT勉強会  <企画開催>
 社内経験者の企画による各種IT技術の勉強会を実施します。1クールは3ヶ月〜半年程度の期間です。
 参加は自由です。意欲のあるものが自発的に参加します。

セミナー教育  <企画開催>
 外部講師を社内に招いての研修会です。研修内容は様々なものを企画して不定期に開催します。
 出席対象者は、研修内容に応じて決めます。

プレゼンテーションセミナー 就業規則説明会

資格取得報奨金制度
 当社で選定した資格を取得した際は、当社で取り決めた報奨金を支給条件に従い支給します。
 要するに、お祝い金です!!

上に戻る